--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.06.09 *Wed

用意するもの

指貫き作りを
やってみたいけれど、何をどこまで揃えればいいのかが判らないと質問を貰いました。

たしかに…

私みたいに、「何度も作る」ということが前提ではないのなら少し判断が難しいかもしれませんね。


てっとり早くやるのなら、通販や店先に売っているキットがいいのかもしれません。
私の場合も、それで始めました。

一個作ったあとで即材料を集めてしまいましたが(笑


以下に書き出したことは、あくまで私のやり方です。
正しい材料ではないですし、間違っているもの、欠点が多すぎるものがあるかもしれませんが、
あくまで参考程度にしていただければと思います。
キットの入手が困難な場合は、
まず手芸屋さんに行って絹糸を二色か三色とバイアステープという物を一色買うといいでしょう。

できればフェルトも一枚あると便利ですがほんの少ししか使わないので代用品を使うのも手かもしれません。

糸以外の材料は、
バイアス、コマ割の紙なら指一周と半分
土台の厚紙は指三周~五周くらい?厚さによるので別途記述の土台の作り方を参考にするか、好みで調節して下さい。

各種、この程度あればいいです。



<糸>
絹糸を選ぶ際は、
薄い色と濃い色や、反対色を選ぶといいと思います。
こればかりは好みなので自分が初めにどの柄を作りたいか決めておくとわかりやすいと思います。

もう一色、↑の色にあうようなものでも何でもいいので選ぶと、同じ図案で作っても配色を変えるだけで雰囲気が変わるので楽しいと思います。


<土台>
バイアスは縫い目がわかりやすいように選んだ絹糸と違う色を選ぶことをおすすめします。
白糸に白いバイアスでは初めてでは少し難しいです。
こんなに沢山いらない。と、いう場合は…てきとーな布を用意して自分でバイアスを取ってください。


ちゃんとした材料にこだわるのでなければ、フェルトは扱いやすいのでオススメです。
ない場合は普通の綿でもいいかもしれません。ただし、まとまりにくく扱いにくいです。
糸をぐるぐる巻きにして使う手もあります。
ハギレを巻きつけて縫い合わせるのもいいかもしれません。
本来の材料である真綿は普通の綿よりも扱いやすいですが、少量を入手するのが難しいと思うので、気にしない方がいいかもしれません。



それらを乗せるための土台は本当になんでもいいです。
ただし、コピー紙のような薄いものやダンボールはオススメしません。
お菓子の箱やハガキなどを目安にしてください。


コマ割をする用紙はなじみやすいものがいいとは思うのですが・・・
印がつけられる薄手の紙、和紙、土台に直接書く。
どれでもいいと思います。
土台に直接書く場合は、きちんと土台を埋めることができないと見栄えが悪いのと、印にやり直しがきかない欠点があります。
紙を巻く場合は、きちんと両端を張り合わせないと外れる欠点があります。




糸、バイアス、土台の紙、土台の上に巻くクッションになる部分、コマ割りの方法

これらがそろえば作れます。

あと、大切なのは…絹糸を丁寧に扱うことです。
よりがゆるくなってきたり、何度も縫い直してパサパサになったり…
そういったことがあると表面がきれいにいきません。
縫い直す場合は、無理に針で糸を引かないこと。
糸に針をさしたまま引かないこと。

なんかを気をつけるといいかもしれません。

一番大切なのは、一個目が不恰好…(私のような作品)でも、諦めないこと。
二個目、三個目はどこかしら必ずきれいに作れているはずです。

投げ出す前にもう一度挑戦してみる。この意気込みって意外と大切w




説明が下手で申し訳ないのですが、
私からは以上です。
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

津波

Author:津波
PW:ディス○○○ー○

ネトゲは、
RS:BS:CABAL:PW:C9
辺りをやってます?やってました?
ソロ嫌いで、すぐチャットゲーと化します(ノω`)

只今PWにはまり中
珍しくサブに浮気しないだなんてどうしたの私?!

指貫は今年からちまちま。
図案とセンスに日々飢えております。

※記事内には二次ヲタ要素あるので蕁麻疹出る方回れ右









検索フォーム



Copyright © まぁ、こんな感じで All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。